2009年05月06日

『レッドクリフ PartU』

RED CLIFF

赤壁での戦い、壮大なスペクタクル。
火計を用いての戦いなので、いたるところで炎・爆発がある。
圧倒的な迫力。

・・・正直、疲れた(^^;
長いよ〜。
戦いが。
しょうがないんだろうけど。

それから、ジョン・ウーの解釈というか演出がかなりあるので
終わり方とか、オリジナルキャラクターの妙な活躍とか、
ちょっと「?」って思うところもあったけど、
まあ、よかったんじゃないでしょうか。

もう一度、横山光輝の「三国志」読もうっと。

映画館でてから見たら各主要キャラごとにポスター作ってあってびっくりした。
かっちょいい。
posted by もとり at 23:47| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。