2004年11月10日

九州ツーリング(1)大分

出発当日、羽田で待ち合わせた。
かおるさん、随分と身軽ですな・・・。
「乗せられる物は全部バイクにくっつけて
持ってってもらった」とのこと。
そーですかー、そうすればよかったなぁ・・・。

10:30大分空港着。
早速バイクポーターから留守電が入っていた。
もう着いて待っているらしい。
空港敷地内では客待ちできないらしく、
入り口前のフツーの道端でバイクを降ろした
トラックが待っていた。
受領のサインをして受け取り完了。
あとは最終日にまた預けることになる。

ひとまず、荷造りと身支度をして
準備が整ったところで出発!!
国東半島をぐるっとまわって、耶馬溪を
通って別府へ戻ってこようというルートだ。

最初は快調だったが、次第にクルマの流れが
ゆっくりになり、渋滞というほどではないが、
なんだかゆっくりなんだよなぁ、これが。
おかげでゆっくりと国東半島からの海の
眺めもゆっくりみれたし、
よかったのではないでしょうか。
北海道はひたすら飛ばして次へ次へという
感じだったが今回はどうなんでしょうね。
この滑り出しだとのんびりいけるんでしょうか・・・。

宿は別府駅前のビジネスホテル。
ホントに別府駅前だ。姿は見えどもなかなかたどり着けずに焦ってしまった。連休の初日だし、金額優先で選んだので設備に文句は言うまい。朝食はおにぎり+味噌汁無料サービスだっていうし。一応温泉らしい。展望風呂と名づけられた風呂に入った。向こうが見えるということは向こうからも見えるんだろうなぁと思いつつ。まあまあいいお湯でした。
今日はウォーミングアップというところでしょうか。

posted by もとり at 00:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1000299

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。