2004年11月20日

九州ツーリング(5)鹿児島

熊本とは相性が悪いのだろうか。
翌日、熊本から出て鹿児島に早く向かいたいのだが、
お祭りがあったようで、交通規制があり、
外へ行きたいのに市街地の中へ中へと誘導されてしまう。
なぜだーーー!(勘が悪いといわれればおしまいなんですが)
やっとのことで熊本を脱出し、鹿児島まで高速で移動。
そのまま指宿スカイラインへ入った。
山の間の快適な道を快走。
なーんもないけど気持ちよかった。

↓指宿スカイラインから下界を見下ろす
指宿スカイラインからの眺め


そろそろガソリンがないなというころスカイラインが終わり、
給油を済ませて今度は開聞岳を目指す。
北側から西側へ回り、ぐるっと開聞岳を一周する道を走ると
南側にさしかかるあたりで、途中で真っ暗なトンネルに出くわした。
「通れるのかな?」「先が見えないね」「ちょっと見てこよう」
とバイクを降りて恐る恐る中を見に入り口に近づくと、
中はカーブしており、奥までは見えない。
「・・・どうしようか」と少し迷っていると、
トンネルの奥からライトがこちらに向かって近づいてくる。
クルマだ。通れるんだ!よかった!と喜ぶ一方で、
やばい、すれ違えないからバイク除けなきゃとあたふたしてしまった。

いざ、トンネルの中へ。

真っ暗でよくわからない。ライトが照らすところしかよく見えない。
ところどころ、通風孔として天井に穴が開いているのでそこは分かるが、
枯れ草が倒れこみ、ぶら下がっている。不気味だ。
早く出口に出ないかな〜と思っていた。
途中で止まってフラッシュ撮影なんてとんでもない(汗)
ようやくお日様の下に出られたので、バイクを止めて振り返る。

こんな感じ↓
不気味なトンネル

近づくとこんな感じ↓
ちょっと近づく

さらに近づくと↓
トンネルの奥

ふたりだったからよかったものの、ひとりだったらまず通らないな。






posted by もとり at 16:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1085606

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。