2004年11月30日

九州ツーリング(6)指宿

開聞岳を周って、いざ指宿へ。

東洋のハワイとか何とか言われているらしいが・・・
さびれた感じであった。

国民宿舎に到着。
指宿と言えば砂風呂!
砂風呂ではく「砂蒸し」というらしい。

ホントは別途料金がかかるのだが、
宿泊者は部屋番号を言えばあと払いで構わないということなので
そのまま砂蒸しへ。

「はいこっちこっち」と案内され、
横になったらすぐ上から砂をかけられて身動きできなくなった。
じわわ〜っとあったかくなり、
あったかさが今度は熱さに変わり、
じっとりと汗が出てきた。
10〜15分経過で終了。
あまり時間をかけすぎるのもよくないらしい。
「はいお疲れ様でした〜
 じゃあシャワーで砂落としてくださいね」
ということで、部屋番号は聞かれずじまい。
結果的にタダで利用しちゃいました。

いいお湯、いいご飯、黒豚のしゃぶしゃぶは食べ切れませんでした。

posted by もとり at 21:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1159641

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。