2009年06月15日

『ROOKIES -卒業-』

ROOKIES

TVドラマシリーズの完結編。
高校3年生となり甲子園に挑戦できる最後の夏。
川藤とルーキーズたちの夢の結末は・・・?

市原隼人、カッコいいなあ。
前に、市原隼人に密着ドキュメントの番組があったけど、
彼は役者以外のところでもあの感じ。
亀田興毅のリングアナウンサーやったり、
そこでも握手を求めるファンに対し、
主役は自分じゃないから今日はごめんなとはいいつつ、
その場を納めるために握手に応じたり・・・。
なんか不器用だけど真っすぐな青年という印象を受けた。
今後も注目だ。

posted by もとり at 21:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121575121
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。