2006年02月09日

信玄餅の正しい食べ方って?@

会社でおやつをもらった。
信玄餅・・・に似た、
容器にきな粉と一緒に詰まった3つの餅に黒蜜が一緒になっている、
例のお菓子だ。
本家はあれか、桔梗屋さんでしょうか?

小さい頃からよくいただいていて食べ慣れてはいるのだが
いまもって正しい食べ方というものを知らない。


〜幼少期〜
ビニールのつつみをほどいて広げる。
黒蜜の入った容器を取る。
黒蜜の入った容器を固定している透明の板?をどける。
おもむろに黒蜜をかけて、まぶす。
食べる。

といった具合に食べていた。
なにせ容器は餅3つときな粉ですでにいっぱい。
もとよりそこに黒蜜が入り込む余地なんてないのだ。
そこへ無理矢理黒蜜をたら〜っと入れて
こぼれるのも気にせず食べていたもんさ。


美味しさは今も変わらないね。


--------
でも今日いただいたのは別の類似品なんだな・・・。^^;

(つづく)
posted by もとり at 17:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。